Ideal Cleaning

カテゴリ一覧

HOME>特集>アシナガバチの巣かどうか見分けるための方法!駆除前に知るべきこと

アシナガバチの巣かどうか見分けるための方法!駆除前に知るべきこと

はち

蜂の種類によって巣の特徴が変わる

蜂の巣が自宅に出来ているのを発見して、自分で蜂の駆除をしようとする人もいます。しかし蜂の種類によって蜂の特徴や危険性が変わるだけではなく、蜂の巣の形状も違って来ます。一番身近な場所に作られやすいのがアシナガバチの巣で、六角形の巣穴が外にむき出しになっているのが特徴です。アシナガバチの巣の大きさは最大でも15センチほどにしかならず他の蜂の巣に比べると小さい物になります。アシナガバチは比較的温厚な蜂ではありますが、あまり蜂の駆除にお金を掛けたくないと考えている人もいます。そのため自力で駆除する人もいますが、もしやり方を間違えてしまうと危険です。駆除に失敗してしまうと蜂に刺されてしまう危険があり専門家に相談した方が安心です。

ハチ

どの蜂の巣かわかれば駆除もスムーズ

蜂の巣が出来ていてもいろいろな蜂がおり、危険性や特徴だけではなく巣の形状が違い蜂の種類によって適切な処理の仕方が違います。アシナガバチの巣のように小さな蜂の巣を作る蜂もいますし、逆に見ただけで危険を感じるような大きな蜂の巣を作る蜂もいます。アシナガバチの巣は見た目が小さく自分でも駆除出来るような気がしますが、繁殖が盛んな時期には攻撃的になって人を刺すこともあります。まだ巣を作り始めたばかりの時なら自力でも可能です。しかし、巣が完成している場合には自力で駆除するよりは、専門の業者に駆除を依頼した方が安心です。どの蜂の巣かわかれば駆除もスムーズに行きますから業者に依頼してもすぐに処理してもらうことが出来ます。